読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学生からの Web 開発

廃れない技術よ 我が身に

風呂に MacBook

ずっと家にいると物事に転機がなくて、だるさがあればそれがずっと続く。そういうとき僕はお風呂に入る。お風呂で体を洗い流せばきれいさっぱり新しい自分だ。

今日バイトが終わって夕方から何にもする気が起きないだるさがあったので、お風呂に入った。インターンが終わって意識が高まってる自分は、かねてより試したいと思ってた「風呂グラマー」になった。

で、21時から入り始めてついさっき2時くらいまで寝てた。風呂、ねむくなる。起きたらすっきりしていたので、お世話になった hatena/swift-Sample-GitHubSearch をまた読んだ。

風呂にノートブックを持ち込むと良いかと聞かれると微妙で、自分の場合は浴槽の深さと蓋の厚さがよくなかった。マシンが高い位置にあって、タイプするとき肩に力が入る。あと、やるとしたら浴室の扉を開けて、換気扇を動かしたほうがいい。先人がそう言ってた。

もうひとつお役立ち情報を教えると、マシンを置くものは浴槽を覆わないものがいい。フタというより板が好ましい。覆うような大きい置き場だと体を入れるスペースをつくると柔軟に動かすのが難しい。僕の風呂は浴槽のすぐ近くに洗面台があって、それにフタが当たってうまくうごかせなかった。

またやるかと聞かれるとたぶんやる。ぜったいにお湯に浸からせない自信がある。

追伸

だるさを払拭して開発に臨みたいだけなら 10 分シャワーして、デスクに向かうのがよい。

追伸 2

コメントにて指摘していただいた。ありがとうございます。

湿気…。 MacBook の製品マニュアル読むとこうある。

水や湿気のある場所 飲み物、洗面台、浴槽、シャワーなど、水のあ る場所には MacBook Pro を近づけないでください。雨、雪、霧など の天候の下や、湿度が極端に高い場所での MacBook Pro の使用を 避けてください

お湯に浸ける以前の問題でわりとマシンに負荷かけるのでやめたほうがいいような。

あやぴー (id:ayato0211)

とにかく故障の原因にはなるのでやるなら完全自己責任。以下のようなページもある。

風呂場で動画見てたらマックブックプロがつかなくなりました。... - Yahoo!知恵袋

ただ、先人と同じ方法でやっていて、あちらが壊れてなければこちらも壊れないだろうという思いはある。とにかくやるなら自己責任。リスクのわりにリターンが見合わないとは思う。